スザンヌが第1子男児を出産!陣痛から3時間のスピード出産

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
元気な男の子を出産したスザンヌ

 タレントのスザンヌが6日22時39分、第1子となる3,072グラムの男児を出産した。予定日より10日以上早い出産となったが、陣痛から出産まで3時間というスピード出産。夫で、プロ野球解説者の斉藤和巳も立ち会うことができたという。

スザンヌの花嫁・料理修業フォトギャラリー

 スザンヌは8日午後、「ご報告☆」と題したブログ記事を更新すると、「予定日より10日以上早かったのですが、1月6日の22時39分に、3072gの元気な男の子が産まれてきてくれました。前日の夜破水して、入院して、陣痛がきてからは、3時間というありがたいスピード出産でした」と報告。

[PR]

 「でもやっぱり陣痛は、全ての痛い!の想像をはるかにこえる痛みに驚きましたが、立ち会いをしてくれた旦那さんに励ましてもらい、汗をふいてもらい、そばにいてくれたことがほんとに心強かったです」と出産を振り返ると「無事産まれてきてくれた我が子をだっこさせてもらった瞬間、今まで味わったことのないような喜びと感動で胸がいっぱいになりました」と喜びをつづった。

 産後は出血が止まらず、丸1日ベッドから動けなかったというスザンヌだが、現在は健康だといい、「今は無事にお部屋に移動して赤ちゃんとの時間を過ごしています。天使のような寝顔を見ていると涙がでてきます。痛かった記憶がふきとびますね(*^^*)」と幸せな時間を過ごしている様子。赤ちゃんとのツーショットも掲載し、最後は感謝の言葉で締めくくった。

 スザンヌは2011年12月に福岡ソフトバンクホークスの斉藤和巳コーチ(当時)と結婚。今年8月に第1子妊娠を公表した。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]