キーラ・セジウィック、ミス・ゴールデン・グローブの大役を終えた娘を褒める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケヴィン・ベーコン、娘ソシー、キーラ・セジウィック

 キーラ・セジウィックが、第71回ゴールデン・グローブ賞でミス・ゴールデン・グローブを務めた娘ソシー・ベーコンの仕事ぶりを褒めた。

キーラ初来日!岡田圭右と一緒に「ワオ!」フォトギャラリー

 ミス・ゴールデン・グローブは通常セレブの子どもが選ばれ、授賞式でアシスタント的役割を担う。21歳のソシーも授賞式当日、トロフィーを渡すなどの手伝いをこなし、ママのキーラはとてもがんばったと思っているようだ。

[PR]

 「よくやったわ。とても落ち着いていたと思う。以前にも声がかかったことがあったんだけど、彼女も女優になりたいと思っているから、今年は引き受けるのにはいい年だと思ったの」とキーラはUSA Today紙にコメント。キーラからの唯一のアドバイスは、ハイヒールで歩く練習をすることだったという。

 キーラの思っていた通り、ソシーの一番の心配事はステージ上で転ぶのではないかということだったらしい。「ハイヒールで転倒するのが何よりも恐怖。でもハイヒールに慣れるのに数日間あるし、長い間ヒールで立っていられるように練習するわ」とコメントしていた。

 ソシーの父親ケヴィン・ベーコンも娘のがんばりようには驚いたと授賞式前に語っている。「ここ数日は夜明けとともに起きて、いくつものインタビューをこなしていた。彼女自身、とても楽しんでいただけでなく、しっくりきているようだった。僕やキーラがインタビューされ始めたころはあんなに落ち着いていなかったから、あの態度がどこから来たのかはわからないけど、ソシーにとっては楽にこなせるもののようだ」とケヴィンは娘の仕事ぶりを誇りに思っているようだ。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]