「デス・ロウ・レコード」の設立者シュグ・ナイトに逮捕状

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
逮捕状が出されたシュグ・ナイト - Michael Bezjian / WireImage

 ヒップホップレーベル「デス・ロウ・レコード」の設立者シュグ・ナイトが交通違反をめぐる裁判で逮捕状を出されたとTMZ.comが報じた。

 シュグは昨年9月、ナンバープレートを付けていない車で車線をまたいで走行しているところをロサンゼルス市警のパトカーに見つかり、停止を求められたという。これだけならば違反切符で済むのだが、シュグは無免許運転で以前に逮捕されており、その件で出廷をしなかったため、逮捕状が出ていたとのこと。

 その場で逮捕された彼は、その後、保釈金を支払って釈放されていた。出廷を怠った件でシュグは1月21日に再出廷するよう言い渡されていたが、今回も顔をださなかったため再度逮捕状が出されたという。まだ逮捕には至っていないようだ。

 シュグは昨年11月、暴行事件の犯人と間違われ、ロサンゼルスの交差点で警察に拳銃を突きつけられてニュースとなった。警察署まで出向いたシュグは人違いであることを説明し、釈放されたが、警察に対し訴訟を起こすかもしれないと報じられていた。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]