釈放されたJ・ビーバー、ファンに感謝 逮捕後初のツイッター更新

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
逮捕後初めてツイッターを更新したジャスティン・ビーバー - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 飲酒運転などの容疑で逮捕された歌手のジャスティン・ビーバーが現地時間24日、逮捕後初めてツイッターを更新し、支えてくれたファンへの感謝をつづった。

 ジャスティンは約2日ぶりにツイッターを更新。「他の人が何と言おうと、君たちは立派だ。神様は僕たちと共にあるから、気を確かにしてほしい」とつづると、続けて「ビリーバーたち(注:ジャスティンのファンのこと)は僕の人生を変えてくれた。僕はそのことにずっと感謝することだろう」とつづった。

 同ツイートは瞬く間にリツイート(RT)され、わずか2時間で17万5,000件超のRTを記録。また、多くのファンからジャスティンに向けて、励ましのメッセージが寄せられている。

 ジャスティンは現地時間23日未明、アメリカ・フロリダ州で友人たちと公道レースをしているところを現地警察に発見され、飲酒運転など3つの容疑で逮捕。その後は保釈金を支払い、同日中に釈放されていた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]