安西ひろこ、プロデュースブランドから卒業 立ち上げから約1年半

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
安西ひろこの卒業が発表された「AnneCoquine(アンコキーヌ)」オフィシャルサイト - 画像はスクリーンショット

 タレントの安西ひろこが6日、自身のプロデュースブランド「AnneCoquine(アンコキーヌ)」から卒業することを発表した。安西は同ブランドを一昨年7月に立ち上げており、約1年半での卒業となった。

 安西は6日付の「ご報告」と題したブログ記事で、「突然のご報告申し訳ありません。この度、安西ひろこはAnneCoquine を卒業する事になりました」と発表。「初めてブランドをプロデュースさせていただき、沢山の経験をさせていただきました。すべて全部私の中では宝物です」と現在の心境を明かした。

 「ブランドを愛してくれて、支えていただいた 沢山の皆さんへ…そしてブランドを立ち上げさせていただいた藤島彩子さんや会社の皆さん、スタッフの皆さんに心からの感謝を込めて…本当にありがとうございました」と感謝をつづった安西。今後については「ファッションを含め色々な方面で発信していける仕事をしていこうと思っている」としている。

 「AnneCoquine」は、フランス語の造語で「小悪魔的な、女の子」という意味。安西の完全プロデュースブランドとして2012年7月に立ち上げられた。その際、安西はデザイナーになるのが夢だったことを明かすとともに、夢をかなえることができた感激をブログにつづっていた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]