ファンキー加藤、名前の由来は「二十歳の頃の悪ノリ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファンキー加藤というアーティスト名の由来って? - Kiyoshi Ota / Getty Images

 元FUNKY MONKEY BABYSのリーダーでソロアーティストのファンキー加藤が17日、「ファンキー加藤」というユニークなアーティスト名の由来を自身のツイッターで明かしている。

映画『ファンキー加藤 / My VOICE~ファンモンから新たな未来へ~』フォトギャラリー

 加藤は「たくさんのリプが届くので、先に否定しておきますが… マクドナルドさんの新作商品と俺はまったく関係ありません。笑」と、18日より期間限定で発売されるマクドナルドの「アメリカンファンキーBBQビーフ」「アメリカンファンキーBBQチキン」との関連を否定し、「それから『ファンキー加藤のどこがファンキーなんだ!』というやつも聞き飽きたので、もっと他の何かでお願いします。笑」とツイッターでメッセージを寄せるファンに依頼するなど、自身のアーティスト名を話題にしていた。

[PR]

 そんな中、「『ファンキー加藤』の生まれた由来というか語源はどうだったんでしょうか?」との質問に、「若気の至りというか…二十歳の頃の悪ノリです」と意外な内情を明かした加藤。辞書から「funky」部分の訳を写真で掲載し、「『ファンキー』を訳すと… うん。やっぱりしっくりくる名前だ」と納得の様子でつづっている。

 3人組の音楽グループFUNKY MONKEY BABYSは昨年6月に解散。同グループのフロントマンとして活躍した加藤の1年を追ったドキュメンタリー映画『ファンキー加藤 / My VOICE~ファンモンから新たな未来へ~』が現在公開中だ。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]