篠原涼子、勝負下着は赤!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
下着と同じ真っ赤なドレスを着た篠原涼子

 女優・篠原涼子が、ランジェリーメーカー・トリンプの日本上陸50周年を記念するイメージアンバサダーに就任し、26日に都内で行われた「天使のブラ」新CM発表会に出席した。CMで真っ赤なブラ姿を披露している篠原は「今日もCMと同じ下着を着けています。赤は、自分の中の密かな自信を表す色。ここぞというときに着けています」と勝負下着について語った。

篠原涼子、勝負下着の色は赤!フォトギャラリー

 真っ赤なドレスで登場した篠原は「ふくよかな胸の谷間は、女性の生涯の憧れです。今回CMのお話をいただいたとき、今のままではいけないと思って、腹筋や運動、食事に気を付けて、下着がすてきに見えるようがんばりました」と笑顔を浮かべた。

[PR]

 「ピンクの下着も、穏やかな気持ちになれていいですね」という篠原は「仕事のときは、あまり派手なものは着けないようにしていますが、ここぞというときは赤かな。洋服の見た目では、そんなに派手なものを着けていないように見せかけて、なかでは情熱的な色を着けたり。パッションって感じで楽しんでいます」といたずらっぽく語るなど、下着をファッションとして楽しんでいる様子を見せた。

 そんな篠原は「ちゃんとブラを着けると、背筋もピンと伸びて、自信が付いた気持ちになれる。心地よくフィットすれば、守られて安心できたりホッとしたりします。下着から、気持ちの部分で何かをもらっているのかも」と下着が重要な役割を果たしていることを明かした。

 篠原が今回起用されたのは、トリンプの新商品「天使のブラ 極上の谷間」の新CM。トリンプのトップブランド「天使のブラ」デビュー20周年を記念し、過去50シリーズのなかで人気の高い機能をすべて盛り込み、「手でつつみ寄せたような理想の谷間」を実現するため技術を総結集した「いいとこどり」のブラだという。(取材/岸田智)

トリンプ新CM「天使のブラ 極上の谷間」は3月7日より放映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]