「半沢直樹」滝藤賢一、初のCM単独出演!ゴキゲンすぎるサラリーマンに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
滝藤賢一がCMに単独初出演! - ロッテガム「Fit’s LINK」の新CM「ゴキゲン出勤」篇より

 テレビドラマ「半沢直樹」での同期・近藤役で注目を浴びた俳優の滝藤賢一が、3月4日よりオンエアされるロッテガム「Fit’s LINK」の新CM「ゴキゲン出勤」篇で、単独としては初のCM出演を果たすことが明らかになった。大ブレイクのきっかけとなった「半沢直樹」でのシリアスな演技から一転、同じサラリーマンはサラリーマンでも、こちらは「ゴキゲンすぎるサラリーマン」という百八十度異なる役柄だ。

滝藤賢一、初のCM単独出演!フォトギャラリー

 同CMは、50分もミントの味が続くという「Fit’s LINK」をつらい朝の出勤時に口にした滝藤が、巨大なネコにくわえ上げられ、ゴキゲンなまま会社まで運ばれるさまを描いたもの。ネコにくわえられての出勤という設定のため、撮影の大部分がワイヤーでつられた状態で行われ、時に滝藤は7メートルの高さまでつり上げられたこともあったという。

[PR]

 だが、滝藤はほぼNGを出すことなく、撮影は順調そのもの。そのハイテンションな演技にはスタッフから笑いが起こることもあり、さすがの演技力を見せ付けた。一方、ガムをパッケージから抜き取るシーンは、手の位置を固定させなくてはいけなかったため少し苦戦したというが、本番では2度目の挑戦で見事成功させた。

 「半沢直樹」に続くサラリーマン役となった滝藤は撮影後、「本当にサラリーマンになったら、どんな職種がいいか?」と尋ねられると、「銀行マンじゃないですか? 広報、ずっとやりたかったですよ(笑)」と「半沢直樹」を意識した回答。続けて「出向でもいいんですよ、家族と一緒に行ければね。ただ出向も何度もあると大変ですよね、出向が嫌とは思いませんが、本人の気持ちになったらわからないですよね。銀行員は出向したら戻れないといいますものね。まぁ ある人は戻りましたけど……(笑)」とユーモアたっぷりのコメントを寄せていた。(編集部・福田麗)

ロッテガム「Fit’s LINK」の新CM「ゴキゲン出勤」篇は3月4日よりオンエア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]