モンスターエンジン・大林、第1子男児が誕生!新生児特定集中治療室に入るも…無事退院

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モンスターエンジンの大林健二

 お笑いコンビ、モンスターエンジンの大林健二に先月14日午前9時34分、第1子となる3,606グラムの男児が誕生していたことが1日、明らかになった。同日、所属事務所がファクスで発表した。大阪市内の病院で生まれた子どもは最初、NICU(新生児特定集中治療室)に入っていたというが、みるみるうちに回復。1日に退院したため、このタイミングでの発表となった。

 大林はファクスで出産を報告すると「これからは父として、家族のためにも頑張っていきたいと思っていますので、引き続き応援よろしくお願いします! 今日僕らを知った方は、今日から応援よろしくお願いしますー!!」とちゃっかりアピール。

 相方の西森洋一もコメントを寄せ、「おめでとう、東京オリンピックへ向けて僕が責任を持ってクリケット選手に育て上げます」と祝福している。

 大林は昨年8月に6歳年下の女性と結婚。同時に、相手の女性が妊娠4か月であることを明かしていた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]