『LEGO(R)ムービー』続編の監督が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
早くも続編の監督が決定! - Kevork Djansezian / Getty Images

 世界中で大ヒット中の映画『LEGO(R)ムービー』の続編の監督が、テレビ映画「ロボットチキン/スター・ウォーズ エピソード3」を手掛けたクリス・マッケイに決定した。Deadline.comが報じている。

登場キャラは150以上!映画『LEGO(R)ムービー』写真ギャラリー

 『LEGO(R)ムービー』は2月7日の全米公開後、3週連続で興行収入1位に輝き、3月12日時点での世界興行収入が3億6,100万ドル(約361億円)を突破。ワーナー・ブラザースの製作で2017年5月26日に全米公開日がセットされているタイトル未定の続編のメガホンを取ることになったマッケイ監督は、「ロボットチキン」シリーズで40本以上ものエピソードの監督も務めている。(1ドル100円計算)

 続編では、1作目でプロデューサーを務めたダン・リンとロイ・リーが再びプロデュースを手掛けることになっている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]