「ブルー」リー・ライアンが逮捕 飲酒運転と薬物所持の疑い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
現地時間11日に逮捕されたリー・ライアン - Ferdaus Shamim / WireImage / Getty Images

 人気ボーカルグループ「ブルー」のリー・ライアンが現地時間11日、逮捕された。Mirror Onlineなどによると、飲酒運転と薬物所持の疑いがかけられているという。

 リーは同日朝5時30分ごろ、ウエストロンドンで車を運転していたところ、その運転が危険だったため、警察が職務質問。その際にリーはアルコール検査を拒否し、警察署に勾留された。その後も尿検査などを拒否したため、警察はリーを逮捕。また運転していた車からはコカインが発見され、薬物所持の疑いもかけられているという。

 同日夜に保釈されたリーは、5月2日に裁判所への出廷することを命じられている。

 リーは、人気ボーカルグループ「ブルー」のメンバーとして2001年5月にデビューし、アルバム「オール・ライズ」「One Love」「ギルティ」が大ヒットを記録。2005年のグル-プ解散後はソロ活動として活動していたが、同グループは2009年に再結成を果たしている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]