米ディスカバリー・チャンネルがエベレストからのジャンプ生中継を中止 13名死亡の雪崩事故を受け

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジャンプする予定だった登山家のジョビー・オグウィン - Cindy Ord / Getty Images

 米ディスカバリー・チャンネルは、冒険家で登山家のジョビー・オグウィンが、特殊スーツを着てエベレストの頂上からジャンプする様子を5月に生中継するはずだったが、現地時間4月18日にエベレストで起きた雪崩事故を考慮して、ジャンプの中止を発表した。

山での悲劇といえば……映画『127時間』場面写真

 「エベレスト・ジャンプ~山頂からの滑空~(生中継)」と題された番組は、5月11日、日本を含む224の国と地域で放送されることになっていた。特殊スーツを着たエベレストからのジャンプは、世界初の挑戦だったという。

[PR]

 米NBCニュースなどによると、雪崩によって少なくとも13名が死亡し、数名が現在も行方不明になっているとのこと。亡くなったのはいずれもシェルパ(現地人登山ガイド)で、彼らは登山者のためのテント設営や設置されているロープの修復を行うために山に登っていた。

 同チャンネルの公式ウェブサイトには、「エベレストで起きた大きな悲劇を受け、また亡くなった方々のご遺族にも配慮して、ディスカバリー・チャンネルは『エベレスト・ジャンプ』の放送を中止することにしました。シェルパ・コミュニティーの皆さまには、心よりお悔やみを申し上げます」と書かれている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]