ウーピー・ゴールドバーグ、オプラ・ウィンフリー、ドクター・ドレーなど、LAクリッパーズのオーナーに名乗りを上げる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「わたしと一緒にチームを買ってくれる億万長者を探してるわ」ウーピー・ゴールドバーグ - D Dipasupil / FilmMagic / Getty Images

 人種差別発言でNBAから永久追放され、250万ドル(約2億5,000万円)の罰金を言い渡されたロサンゼルス・クリッパーズのオーナー、ドナルド・スターリングのチームを買いたいというセレブが続々と名乗りを上げている。(1ドル100円計算)

ウーピー・ゴールドバーグ出演映画『天使にラブ・ソングを…』フォトギャラリー

 ウーピー・ゴールドバーグはトークショー「ザ・ビュー」で、スターリングの罰則には満足しているとコメントし、「個人的には、わたしと一緒にチームを買ってくれる億万長者を探しているわ。真剣よ。だって、女性オーナーのいるNBAチームってないんだもん」と語っている。

[PR]

 E! Newsによると、億万長者のオプラ・ウィンフリーはゲフィン・レコードなどの創設者デヴィッド・ゲフィンと、オラクルのCEOラリー・エリソンと共に購入を検討しているとのこと。彼女のスポークスマンによると、チームが売りに出されれば3人でオファーを出す方向で話し合っているそうだ。

 このほかにも、ヒップホップ界の大物ドクター・ドレーやパフ・ダディなどがチームを買うことを検討していると言っている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]