武井壮、頭から出血…包帯写真を公開 ファンから心配の声

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
包帯姿の武井壮 - 画像はツイッターのスクリーンショット

 “百獣の王を目指す男”として知られるアスリートタレントの武井壮が、25日、けがのため頭部を包帯で巻いている写真をツイッターに掲載し、ファンからは心配の声が寄せられている。

 武井は自身のツイッターで、「激闘の末。。。」という言葉と共に、おでこやこめかみの部分から血を流している写真を掲載。その約5時間半後には「無念や。。」とつぶやき、病院らしきところで頭が包帯でぐるぐる巻かれている姿も公開した。

 同写真が掲載される前の投稿では、ロケに臨む前に髪を整えたことを報告し「今日はなんかいい事起きそうな予感がするぜ。。。」とやる気に満ちた表情の写真を上げていた武井。思わぬ事態にファンは驚き、インターネット上には「どしたの!?」「お大事に」と武井の健康を気遣う声が多数上がっていた。

 これを受けて武井は「あ?オレは大丈夫だ!社会の壁にぶち当たってブチ破ってきたとこだ!!!代償は付き物だ!!わはは!」と自身の無事を報告。本日26日もツイッターを更新して新幹線で移動していることを明かしており、どうやら大事には至らなかったようだ。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]