『ソウ2』のグレン・プラマー 離婚が成立するも来年1月までは元妻と同居予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
離婚が成立したグレン・プラマー - Jesse Grant / WireImage / Getty Images

 映画『ソウ2』『サウス・セントラル』テレビドラマ「サン・オブ・アナーキー」で知られる俳優のグレン・プラマーと妻デモニカ・サンティアゴ・プラマーの離婚が成立したとTMZ.comが報じた。

グレン・プラマー出演映画『ソウ2』場面写真

 結婚して12年になるデモニカが離婚を申請したのは昨年2月。二人には9歳と13歳の娘がいるが、デモニカが親権と監護権を求め、認められたようだ。また、彼女は離婚で家とSUV車などを手に入れたが、よくある離婚と違っているのは、グレンが来年の1月まで家賃なしでこの家に元妻と一緒に暮らすということだ。また、それまでは、グレンは養育費を一切支払わなくていいという取り決めになっているらしい。

 養育費については、来年1月に家を出る際にもう一度話し合いが持たれるとのこと。デモニカは80年代後半に活動をしていたモータウンR&Bグループ、ザ・グッド・ガールズのメンバーの1人。グレンは、映画『スピード』でキアヌ・リーヴスがバスを追いかける際に乗り込んだジャガーのコンバーチブルの運転手を演じていた俳優で、『スピード2』にも出演している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]