『スーパーマン リターンズ』のブランドン・ラウス、「ARROW」で再びスーパーヒーロー役!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「スーパーマン」から「アトム」というヒーローに! - ブランドン・ラウス - Araya Diaz / WireImage / Getty Images

 DCコミック「グリーン・アロー」をテレビシリーズ化した話題のドラマ「ARROW/アロー」に、映画『スーパーマン リターンズ』のブランドン・ラウスが出演することがDeadlineや複数のメディアで報じられた。

ブランドン・ラウス出演映画『スーパーマン リターンズ』フォトギャラリー

 「ARROW/アロー」は、大富豪の息子オリバー・クイーンが海難事故で5年間行方不明になった後、奇跡的に故郷に生還し、表向きは億万長者のプレイボーイのままだが、裏では弓矢を武器に街の悪徳業者や汚職政治家たちに制裁を加えていくというスーパーヒーローもの。

[PR]

 
 主役オリバー・クイーンを、人気急上昇中のカナダ人俳優スティーヴン・アメルが演じ、オリバーのかつての恋人ダイナ・”ローレル”・ランスを映画『エルム街の悪夢』のケイティ・キャシディ、オリバーの友人トミー・マーリンをコリン・ドネルが演じている。

 そしてこのたび科学者、発明家のレイ・パーマー役にブランドン・ラウスが挑戦することになったようだ。このレイは、アトムというスーパーヒーローでもあるという設定とのことで、ブランドンは再びスーパーヒーローを演じることになる。

 先日、日本刀を持った武道の達人タツ・ヤマシロ役にデヴォン青木がキャスティングされており、ますます話題を呼ぶ作品になりそうだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]