フィル・コリンズの息子、麻薬密売の疑いと所持で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フィル・コリンズと息子サイモン・コリンズ (右)- 写真は1994年撮影 - David Keeler / Hulton Archive / Getty Images

 プログレッシブ・ロック・バンドのジェネシスで知られるフィル・コリンズの37歳の息子サイモン・コリンズが、イギリスにて薬物所持のため逮捕されたとPeopleなどが報じた。

 ウィルトシャー州の警察のスポークスマンによると、サイモンは、クラスAと呼ばれる薬物(ヘロイン・コカイン、エクスタシー、LSDなど)の密売の疑いと、クラスBと呼ばれる薬物(マリファナ、アンフェタミンなど)の所持で逮捕されたという。

 ロックバンド、サウンド・オブ・コンタクトのドラマーで歌手でもあるサイモンは、フィルと最初の妻アンドレア・バートレリの息子。女優のリリー・コリンズとは異母兄妹である。

 麻薬をめぐってフィルの周辺で逮捕者が出るのは初めてではない。2012年には、フィルの39歳のおいフィリップ・オースティン・コリンズが乗っていたヨットから300万ポンド(約5億1,000万円)相当のコカインが発見され、フィリップは逮捕されているとDaily Mailは報じている。(1ポンド170円計算)(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]