“セカオワ”映画、予告編が公開!「どこまでも4人で…」と本音を激白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SEKAI NO OWARI - (C) 2014 TOKYO FANTASY FILM PARTNERS

 人気バンド・SEKAI NO OWARIが銀幕デビューを果たす映画『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』の予告編が公開され、その一端が明らかになった。「小さいころから夢をすごくよく見る。夢の中の世界が今、俺の作っている世界観」という冒頭のモノローグをはじめ、“セカオワ”ならではの世界観が印象的な仕上がりになっている。

映画『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』予告編

 同作は、NakajinSaoriFukaseDJ LOVEから成る4人組バンド・SEKAI NO OWARI(通称セカオワ)を追った作品で、フランス人監督のラファエル・フリードマンがメガホンを取った。ドキュメンタリーやアニメーションを交えながら、セカオワの魅力に迫っている。

[PR]

 本作の見どころの一つとなっているのは、普段は決して見ることができないメンバーの姿を捉えたドキュメンタリー部分。先日終了した全国アリーナツアー「炎と森のカーニバル-スターランド編- Supported by OXY」のライブシーンはもちろん、バックステージ、普段見ることができない打ち上げでの素の姿などが収められており、まさにファンは必見だ。

 このたび公開された予告編にも、その一端を収録。練習中や移動中のメンバーの様子が映し出されるほか、メンバーが「どこまでも4人で頑張っていきたい」などとそれぞれの思いを口にする場面もあり、これをきっかけにSEKAI NO OWARIに興味を抱く人も出てきそうだ。(編集部・福田麗)

映画『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』は8月15日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]