ゴーカイレッド小澤亮太、意外とコミカル?主演映画『アキラNo.2』に満足!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
五十嵐麻朝、小澤亮太、城戸康裕

 特撮ヒーロー番組「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイレッド役などで知られる俳優の小澤亮太が15日、シネマート六本木で行われた主演映画『アキラNo.2』の高校生対象の完成披露試写会に、共演の城戸康裕五十嵐麻朝吉村典久監督と出席した。

映画『アキラNo.2』場面写真

 同作はヤングキング(少年画報社)で連載中の奥嶋ひろまさのコミックを基にした不良ドラマ。不良の巣窟・陸山高校に通う軍団で、2番目の座にいるアキラ(小澤)を主人公に、トップを目指せば上からは圧力をかけられ、下からはその座を脅かされるなど、ナンバー2ならではの視点で不良高校の抗争を描く。

[PR]

 ゴーカイレッド役などで知られるだけに、出演が決まった際には、『クローズZERO』などを想像してか「バトルもので、これでアクションができるぞ、と浮かれていました」という小澤。しかし、「ふたを開けたら、あれ? と思って」とコミカルな内容にギャップを受けたと述懐。

 とはいえ、「すごいアクションはできなかったけどやっていないわけではないし、コメディーの部分がとても面白くて漫画を何回も読み返して撮影を望んでいました」とすっかり原作のファンになったことを告白。その後のトークでも、城戸と五十嵐と共に撮影中のエピソードに花を咲かせて、会場を盛り上げた。(中村好伸)

映画『アキラNo.2』は9月27日よりシネマート六本木にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]