『ソウ』シリーズの監督、次作はインディー系のSFアクション!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダーレン・リン・バウズマン監督 - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『ソウ 2』などのシリーズを手掛けたダーレン・リン・バウズマン監督が、インディー系のSFアクション映画『エイペックス(原題) / Apex』に興味を示しているようだ。The Hollywood Reporterが報じた。

ダーレン・リン・バウズマン監督作『ソウ4』写真ギャラリー

 本作は、大量破壊兵器を入手するための特殊部隊が別世界に送られてしまい、そこで危険なエイリアンと遭遇するというSFアクション作品。

[PR]

 バウズマン監督は、『エイペックス(原題)』のことを「『エイリアン』『シュワルツェネッガー/プレデター』『第5惑星』といった僕が子供のころに父と一緒に観たSF映画へのラブレター」と表現。しかしそれと同時に、本作では「Halo」「Call of Duty」などの人気ビデオゲームのような現代的な表現を駆使したいともコメントしている。

 古典的SF作品を尊重しながら現代的な手法を取り入れたいと言うバウズマン監督。どんな作品に仕上がるのか楽しみだ。(宮本裕人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]