三木眞一郎が“マスタング”つながりで焔のナレーション!イーサン・ホーク主演映画予告編が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』より - (C) 2013 ADF Acquisitions, LLC. All Rights Reserved

 アメリカが誇るモンスター・マシン、シェルビー・マスタングGT500スーパースネークが大爆走する映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』の予告編が公開され、アニメ「鋼の錬金術師」の人気キャラクター、焔の錬金術師ロイ・マスタング役で知られる三木眞一郎が、“マスタング”つながりで同予告編のナレーションを担当していることがわかった。

三木眞一郎がナレーション!映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』予告編

 本作は、マスタングのファンでもあるイーサン・ホークが主演を務めているカーアクション映画。元プロ・レーサー、ブレント・マグナー(イーサン)が、誘拐された妻を守るため、脅迫相手の指示に従い車を走らせるさまが描かれる。ブレントと行動を共にすることになる生意気な少女をセレーナ・ゴメスが演じている。

[PR]

 声優界屈指のカーマニアとしても知られる三木は「今回マスタングつながりでオファーを頂きましたが、カーマニアのわたしにとっては思った以上に熱くなれる映画でした」とコメント。マニアもうならせる70台のカメラ、22人のスタントマン、130台もの車両が破壊されるCG無しのアクションは迫力満点。予告編でも車が爆発するシーンなどが三木の“焔”のナレーションと併せて披露されている。(編集部・井本早紀)

映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』は9月20日より新宿バルト9ほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]