母、兄、おいを殺されたジェニファー・ハドソン、異母兄が妻の恋人を刺す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
家族にまた悲劇…… - ジェニファー・ハドソン - John Shearer / WireImage / Getty Images

 映画『ドリームガールズ』などの女優で歌手のジェニファー・ハドソンの異母兄スティーヴン・アンジェロ・シンプソンが、別居中の妻の恋人を刺して逮捕されたとWWMTが報じた。

 45歳のスティーヴンは別居中の妻の家に乱入し、そこにいた妻の恋人チャーリーの顔や胸などを何度も刺した後に逃走。その後、出頭し逮捕されたという。今後、第1級住居侵入と殺人未遂の疑いで起訴されるものと思われる。

 スティーヴンの妻は騒ぎを聞き、トイレに身を隠して無事だったとのこと。チャーリーは20針から30針ほど縫うケガを負ったが、のちに退院できたそうだ。ジェニファーはこの事件についてコメントを出していない。

 ジェニファーは2008年に姉ジュリアさんの元夫ウィリアム・バルフォアに母親ダーネルさんとおいっ子のジュリアンくん、兄のジェイソンさんを殺されるという不幸に見舞われている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]