「デス妻」「MAD MEN」のケヴィン・ラームに女児誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おめでとうございます! - 写真はケヴィン・ラームのツイートのスクリーンショット

 テレビドラマ「デスパレートな妻たち」でリーを演じ、「MAD MEN マッドメン」でテッド・チャウを演じている俳優のケヴィン・ラームに女の子が誕生したという。

 ケヴィンはツイッターで、ピンクの帽子をかぶっている赤ちゃんにキスをしている写真を公開し、「僕の新たなお気に入りの人。素晴らしいスタッフによる最高のケアを提供してくれたUCデイヴィス子供病院に感謝」とツイートしている。

 ケヴィンは交際して5年になる心臓外科医のエイミーと2012年4月に結婚。二人にとって初めての子供となる。ケヴィンは今年4月にツイッターで妻エイミーが妊娠していることを発表し、大勢のファンから祝福のメッセージが寄せられると、赤ちゃんが生まれることに興奮しているものの、恐怖も感じることを明かしていた。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]