「ゴッサム」の撮影中に額を切るケガ ベン・マッケンジー数針縫う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
みんなも気をつけてね - ベン・マッケンジー - Michael Buckner / Getty Images

 テレビドラマ「The OC」のベン・マッケンジーが、新テレビドラマ「ゴッサム(原題) / Gotham」の撮影中に額を切り、病院で数針縫ったという。

映画『ダークナイト』写真ギャラリー

 ケガは9月12日のベンの36歳の誕生日に起きたとのこと。ベンはInstagramで額の左側にぱっくりと開いた傷の写真を掲載し、「誕生日おめでとう。ファイトシーンでしくじった。みんなも頭をコンクリートの柱にぶつけるのはやめよう」というメッセージを添えている。ベンはその後、処置をしてくれた医師に感謝を述べ、3日後には撮影に復帰したという。

 「ゴッサム(原題)」は9月22日からアメリカでスタートする新ドラマで、ジェームズ・ゴードン警部補の若かりし日を描いたもの。ベンはゴードン刑事を演じている。同ドラマはテレビ批評家協会によってこの秋の新番組の中で最も期待できるドラマに選ばれている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]