なんでも添削家・赤ペン瀧川先生に第1子が誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
第1子誕生を報告した赤ペン瀧川先生こと瀧川英次

 なんでも添削家の赤ペン瀧川先生こと俳優の瀧川英次に、7日、第1子となる男の子が誕生したことがわかった。8日、瀧川がオフィシャルブログで報告した。

赤ペン瀧川先生&“小蜜”フォトギャラリー

 瀧川は、昨年6月に一般の女性と結婚したことを発表。8日に更新されたブログでは、瀧川は妻と赤ちゃんに対して、「本当にすげえ。そして感謝です。産んでくれて、産まれてくれてありがとう」とつづると共に、生まれたばかりの赤ちゃんの写真も公開。また「3人で力を合わせて世知辛い世間と戦っていこうと思います。今後ともよろしくね」とコメントしている。

 テレ朝動画オリジナル作品「さよなら、キノコ」や、映画『アウトレイジ』『冴え冴えてなほ滑稽な月』などに出演しているほか、演劇ユニット「七里ガ浜オールスターズ」の主宰を務めている瀧川。俳優・演出家としての活動の傍ら、ソーシャルネットワーキングサービスmixiで始めた、独自の視点で迷惑メールを分析・添削するエロメール添削でも人気を集め、現在は迷惑メールから川柳、歌詞、法律なども扱うなんでも添削家としても活躍中だ。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]