最も影響力のあるティーンエイジャー25人発表!クロエ・モレッツなど-米TIME誌

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
すっかり大人になりました - クロエ・グレース・モレッツ - Christopher Polk / Getty Images

 米TIME誌が「最も影響力のあるティーンエイジャー25人」を発表し、先日ノーベル平和賞を受賞した17歳のマララ・ユスフザイさんほか、歌手のロード、女優のクロエ・グレース・モレッツなどが選ばれた。

 今年で2回目となる同リストは、TIME誌がそれぞれのソーシャルメディアのフォロワー数、ビジネス感覚、文化的な称賛の度合いなどを考慮して選んだとのこと。

 ハリウッドからは、5歳の時からテレビドラマ「MAD MEN マッドメン」でサリー・ドレイパーを演じている14歳のキーナン・シプカ、「モダン・ファミリー」でマニーを演じているリコ・ロドリゲス、『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』のクロエ・グレース・モレッツなどがランクイン。ミュージシャンではロード、ベッキー G、ショーン・メンデスなどが選ばれている。

[PR]

 このほかにも、15歳でシェフとして活躍しているフリン・マクガリー、VINEの王者と呼ばれている16歳のナッシュ・グリア、17歳の女性プロゴルファー、リディア・コーなど、驚くべきティーンたちが名を連ねている。

 TIME誌のサイトでは25人の中で最も影響力があるティーンに投票することができ、10月14日時点ではノーベル平和賞を受賞したマララさんが35%の票を獲得してトップとなっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]