栗山千明、理想の相手はアニメキャラばかり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
30歳を迎えた栗山千明

 女優の栗山千明が25日、タワーレコード新宿店で行われた10年ぶりの撮り下ろし写真集『羽化──Emergence』の発売記念トークショーに出席。今月10日に30歳を迎えたばかりの栗山は、結婚の可能性について聞かれると「いつかはしたいですが、自分が奥さんになるなんて、まだ想像できない」と答え、「自分にとって容姿の鉄板は、渚カヲルくん(『新世紀エヴァンゲリオン』)、シエルくん(『黒執事』)、流川くん(『SLAM DUNK』)。全部アニメですね」と明かした。

【写真】胸元が…

 20歳のときに発表した前回の写真集からちょうど10年、本作ではセクシーなドレス姿や露出の多いキャミソール姿など大胆なポージングにも挑戦している栗山だが、本人は「今回の写真を見て『色っぽい』と言ってくださる方が多く、自分では意外なんです」といい、「ただ10年前よりは雰囲気は変わったとは思うし、少しは成長したかなと。20歳の頃と違い、最近は外したカッコよさに意識がいくようになりました」と語った。

[PR]

 中でもお気に入りの1枚は「ハンバーガーをほおばっている写真」で、「わたしの突然の提案で、スタッフさんにハンバーガーを買ってきてもらって。それをムシャムシャ食べて、きれいな服にこぼして汚すイメージが撮影のドキドキ、ワクワク感を表していると思ったんです」と明かしていた。(取材/岸田智)

写真集『羽化──Emergence』は発売中 価格:2,300円+税

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]