「ターミネーター:SCC」サマー・グロー、香をたいたストーカー相手に接近禁止令

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ストーカー相手に接近禁止令を取得したサマー・グロー - Jason Merritt / Getty Images

 テレビドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」「ARROW/アロー」のサマー・グローが熱狂的なファン相手に接近禁止令を取得したとTMZ.comが報じた。

 男の名前はゲイリー・ジンで、彼女の出演映画『セレニティー』の続編の脚本を書いたので100万ドル(約1億円)を支払えとサマーの自宅にやってきたという。サマーの婚約者が彼を追い返すと、自宅の周囲で香をたき始めたとのこと。その3週間後には鳥の羽根、小枝、針金や骨が入った爆弾のような箱を送りつけたという。(1ドル100円計算)

 接近禁止令の申請書には、ゲイリーがサマーに書いた4ページにわたる手紙も証拠として添付されたそう。そこには、「テレパシーで君とコミュニケーションを取るのは僕にとって問題になってきたため直接話がしたい」と書かれていたらしい。

 サマーは恋人のヴァル・モリソンと婚約をしており、現在妊娠6か月。来年1月に女の子が誕生する予定だという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]