ブロードウェイミュージカル「ロック・オブ・エイジズ」来年1月に幕を閉じることに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブロードウェイミュージカル「ロック・オブ・エイジズ」より - Dave Kotinsky/Getty Images

 6年間にわたりブロードウェイで上演され続けてきたミュージカル「ロック・オブ・エイジズ」が、来年1月18日に千秋楽を迎えることになったとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

映画版『ロック・オブ・エイジズ』フォトギャラリー

 トニー賞に5部門ノミネートされた舞台には現在、映画版にも出演し、開幕時からのオリジナルキャストであるコンスタンティン・マルーリス、YouTubeのパーソナリティーとして有名なチェスター・シー、アリアナ・グランデの兄で俳優で歌手のフランキー・J・グランデなどが出演している。

 「ロック・オブ・エイジズ」は2006年にロサンゼルスのナイトクラブで初上演され、その後、ラスベガスで期間限定上演されている。2008年にはオフブロードウェイに移動し、2009年にブロードウェイで幕を開けた。11月18日までの興行収入は1億2,500万ドル(約125億円)で、千秋楽には22回のプレビュー公演と2,328回の定期公演をしたことになるという。(1ドル100円計算)(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]