「進撃の巨人」テレビアニメ第2期が決定!2016年始動!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「進撃の巨人」初日に集合した声優陣

 テレビアニメ「進撃の巨人」の第2期が制作されることが決定した。22日公開の劇場版アニメ『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』上映をもって明らかになったもので、新宿バルト9で行われた初日舞台あいさつに出席した梶裕貴石川由依井上麻里奈ら声優陣と監督の荒木哲郎が意気込みを語った。

『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』フォトギャラリー

 諫山創の人気コミックをアニメ化し、世界的な人気を博した「進撃の巨人」。『紅蓮の弓矢』は全25話のシリーズを再編集した劇場版2部作の前編となり、エンドクレジットの後、テレビアニメ版のシーズン2「始動」の報がスクリーンに映し出された。

[PR]

超大型巨人ケーキも登場!

 そしてその後、調査兵団の衣装に袖を通した声優陣と荒木監督が登壇。満員の劇場内にただよう観客の興奮と心地よい疲労感を一身に受けた梶は「皆さんの緊張感と高揚感が伝わってきます。(映画を観て)疲れましたよね。テレビシリーズだと30分を何回かに分けて観ますけど、2時間だとずっとクライマックスのような緊張感があるんじゃないかと思います」と感激のコメント。さらに「終わった後にもうれしいお知らせがありましたよね。2期が決定しました。原作と合わせて楽しみにしていただけたら」と語った。

 さらに井上が「このメンバーと2期を作れるのはうれしい」と期待を隠さず語ると、荒木監督も「僕も楽しみです」と返して会場は大爆笑。また、劇場版の後編は「編集中で制作中」だといい、梶や井上が「(全25話を)削る作業は難しいですよね」とおもんばかると、「難しいけど、迷いはなかった。2時間にわたって原作がこうしてくれとアピールしてくるんですよ。もちろん具体的なセリフのセレクトも迷うんですが、それも楽しみですね」と充実した表情を見せた。

 この日の劇場には、この映画でアニメ版「進撃の巨人」を初めて観たという観客も多く来場。梶も「そういう機会として総集編の劇場版というのは最適だし、(すでに)テレビを観た人は、大きい画面スクリーンや迫力の音響で観るのにもすごくふさわしい作品だと思う」と自信を見せた。最後は、会場全体で、劇中に登場する「心臓を捧げよ!」のポーズを実演。大盛り上がりのうちにイベントは幕を下ろした。(取材・文:壬生智裕)

『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』は全国公開中
『劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~』は2015年6月27日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]