「めざましテレビ」年間視聴率6年連続V!フジテレビ3情報番組が朝の“激戦区”を制す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
朝の“激戦区”で年間視聴率6年連続V! - 「めざましテレビ」

 5日、2014年の全番組の年間視聴率が確定し、フジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」第2部(午前6時10分~8時)の年間平均視聴率が10.2%で6年連続となる民放同時間帯視聴率首位を獲得したことがわかった。朝の時間帯は「ZIP!」(日本テレビ系)や「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)など情報番組が乱立する“激戦区”だ。(数字はビデオリサーチ調べ・関東地区)

 そのほかフジテレビでは「とくダネ!」(午前8時~9時50分)が年間平均視聴率7.4%、「ノンストップ!」(午前9時50分~11時25分/一部地域を除く)が年間平均視聴率4.7%でいずれも民放同時間帯視聴率首位。「とくダネ!」は2011年以来3年ぶり、「ノンストップ!」は初の首位獲得となり、フジテレビの3情報番組が朝の時間帯を制した。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]