「X-ファイル」クリス・カーターの新ドラマ、シリーズ化中止

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
製作中止の理由が気になるところだが、真相は? クリス・カーター

 テレビドラマ「X-ファイル」のクリエイター、クリス・カーターがAmazonで製作予定だった新テレビドラマ「ザ・アフター(原題) / The After」が製作中止になったとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

『X‐ファイル:真実を求めて』フォトギャラリー

 同ドラマは世界の終末後を描いたスリラーで、脚本と監督はクリスが務めることになっていた。当初は8エピソードがオーダーされていたが、クリスは99の歌からなるダンテの「神曲」をモデルに、99エピソードでストーリーを描くことを想定していると説明をしていた。

 パイロット版は撮影済みとのこと。製作中止を決めたAmazonは、「クリス・カーター、最高のキャストとスタッフ、プロデューサーの努力に感謝します」とのコメントを出している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]