「コバート・アフェア」第5シーズンでキャンセル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
第5シーズン第7話のワンシーン - Ben Mark Holzberg / USA Network / NBCU Photo Bank via Getty Images

 パイパー・ペラーボ主演のテレビドラマ「コバート・アフェア」が第5シーズンでキャンセルされたとDeadlineなどが報じた。

パイパー・ペラーボ出演『フェーズ6』フォトギャラリー

 アメリカで第5シーズンの最終エピソードが放送されたのは12月18日。製作側もUSA局がドラマを打ち切るとは思っていなかったようで、パイパー演じるCIAの諜報員アニーをめぐるクリフハンガー状態でシリーズが終了してしまったとのこと。

[PR]

 第5シーズンの同ドラマのリアルタイム視聴率は、すでにキャンセルされたドラマ「ラッシュ(原題) / Rush」よりも低く、数字的には打ち切りは仕方がなかったようだ。

 打ち切りが決まったあと、パイパーはツイッターで、「『コバート・アフェア』へのたくさんの愛をありがとう。さびしくなるけど、このドラマのおかげでいい友達がたくさんできたことはうれしかった。みんな、愛しているわ」とファンにお礼を述べている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]