「レボリューション」のビリー・バーク 新作ドラマ「Zoo」に出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演が決まったクリステン・コノリーとビリー・バーク - Amanda Edwards / WireImage / Getty Images(左)Gabriel Olsen / FilmMagic / Getty Images(右)

 テレビドラマ「レボリューション」のビリー・バークと「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のクリステン・コノリーが新作ドラマ「ズー(原題) / Zoo」に出演することが決まったとDeadlineなどが報じた。

【動画】ビリー・バーク出演『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』

 「ズー(原題)」は、ベストセラー作家ジェームズ・パターソンの同名小説をテレビドラマ化した作品。世界中で人間が動物に襲われる事件が発生し、その襲い方が日に日に巧妙になっていく中、若き生物学者ジャクソン・オズがその謎を解こうと試みるストーリー

[PR]

 クリステンは動物の謎の行動を追うジャーナリストを、ビリーは人間よりも動物といる方が好きな大型動物専門の獣医を演じる。生物学者ジャクソンは「クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店」のジェームズ・ウォークがキャスティングされている。

 「ズー(原題)」は今夏に米CBS局で放送され、シリーズ終了後、Netflixですぐに配信が始まるという。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]