金爆・喜矢武豊「ふしぎ遊戯」で舞台初主演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
喜矢武豊、舞台初主演! - (C) 渡瀬悠宇/小学館

 “金爆”ことゴールデンボンバー喜矢武豊が、渡瀬悠宇の同名漫画の舞台化作品「ふしぎ遊戯」で、舞台初主演を務めることが明らかになった。喜矢武が演じるのは、女子中学生の夕城美朱が吸い込まれた本の中で出会う青年・鬼宿。原作では美朱が主人公であったが、舞台では喜矢武演じる鬼宿を主人公に据え、新しい「ふしぎ遊戯」に挑戦する。

 原作は1995年にアニメ化もされた人気漫画。中学3年生の美朱が、親友の唯と受験勉強をしていた図書館で、読めば望みがかなうという魔法の書物「四神天地書」を見つけ、本の中の世界へ吸い込まれることから始まる冒険ファンタジー。

 『死ガ二人ヲワカツマデ…/第一章 色ノナイ青』「ビブリア古書堂の事件手帖」など映画やドラマで演技経験のある喜矢武だが、舞台は初の挑戦。鬼宿目線の新たな世界観をどのように表現するのか、注目を浴びそうだ。

[PR]

 喜矢武のほか、夕城美朱役に伊藤梨沙子、星宿役に山本一慶、柳宿役に染谷俊之、翼宿役に碕理人、井宿役に古川裕太、張宿役に未来、軫宿役に広瀬友祐、本郷唯役に伊藤菜実子、亢宿役に澤田怜央、心宿役に吉岡佑らが決定している。(編集部・吉田唯)

舞台「ふしぎ遊戯」は3月19日~29日の間、品川プリンスホテル クラブeXで公演。
【チケット料金(全席指定)】
1Fアリーナ席(プレミアム特典付き):9,000円(税込み)
1Fベンチシート/2Fバルコニー席:7,000円(税込み)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]