アカデミー賞短編部門ノミネート作が一挙上映!マーティン・フリーマン主演『ミスター・ヴォーマン』など

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華キャストの短編映画! - 『ミスター・ヴォーマン』より

 テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」で知られるマーティン・フリーマン主演作『ミスター・ヴォーマン』をはじめとしたアカデミー賞短編部門ノミネート作全4作が、横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館ブリリア ショートショート シアターで2月16日から3月15日まで上映される。

 『ミスター・ヴォーマン』は、「クラウド・アトラス」などで知られるデイヴィッド・ミッチェルの小説「ナンバー9ドリーム」の一編を映画化したイギリス映画。「自分は神だ」と主張する受刑者ミスター・ヴォーマン(トム・ホランダー)の精神鑑定を依頼された医者ウィリアム(マーティン)の姿を描き、第86回アカデミー賞短編実写賞にノミネートされた話題作だ。

 これに加え「アカデミー賞ショートフィルムプログラム」と題して上映されるのは、第87回アカデミー賞(授賞式は現地時間2月22日開催)短編実写賞にノミネートされている『チベットの埃』と短編アニメ賞にノミネートされている『人間の一生』、そして『ミスター・ヴォーマン』を抑えて同年のオスカーに輝いた『ヘリウム』の全4作。アカデミー賞短編部門には後に長編で活躍することになる監督たちの作品が集まっており、映画ファンならぜひとも押さえておきたいラインナップになっている。(編集部・市川遥)

「アカデミー賞ショートフィルムプログラム」は2月16日から3月15日までブリリア ショートショート シアターで上映

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]