パリス・ヒルトンの弟 国際線で大騒ぎした事件で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パリス・ヒルトンの弟、コンラッド・ヒルトン

 パリス・ヒルトンの弟が昨夏、ロンドンからロサンゼルスの国際線で起こした騒ぎで2月3日(現地時間)に逮捕された。

 TMZ.comによると、コンラッド・ヒルトン(20)は、フライト中に「お前らを殺してやる」「お前らをボロボロにしてやる」「機内に乗っている誰だって俺に従わせてやる。みんなただの百姓だ」と怒鳴り散らしたとのこと。

 また、キャビンアテンダントのシャツをつかみ、「お前ら全員5分以内にクビにすることができるぞ。前にもやったように親父が金で解決してくれる。前回は30万ドル(約3,600万円)を支払ったんだ」と大声で言ったという。(1ドル120円計算)

 目撃者によると、彼はCAの顔の近くの壁を殴ったほか、トイレでマリファナを吸ったと思われる臭いもしていたとのこと。騒ぎを聞きつけた機長の許可により、到着までの間、コンラッドは座席に手錠でつながれたと報じられている。
 
 コンラッドの弁護士は、彼の行動や言動は睡眠薬に対する拒否反応だったと釈明。聴取書類によると、コンラッドは離陸前に睡眠薬を飲んだことを認めた後、CA全員を30秒でクビにできるとやりこめたことを自慢したという。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]