松田凌『メサイア』ドラマ化に「また新しい世界が広がる」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(左から)宮崎秋人、中村龍介、松田凌、Blu-BiLLioN

 13日、ドラマ「メサイア-影青ノ章-」の制作発表がシネマート六本木で行われ、キャストの松田凌中村龍介宮崎秋人、主題歌を担当するBlu-BiLLioNが出席した。

【他の写真を見る】キャストがドラマの衣装で登場

 2010年、豪華声優陣を迎えたドラマCDに始まり、映画や舞台へと展開されてきた「メサイア・プロジェクト」。今月20日からはTOKYO MX2にて連続ドラマ「メサイア-影青ノ章-」が放送、5月からは舞台「メサイア-翡翠ノ章-」が上演される。

[PR]

 主人公・海棠鋭利役の松田は「(ドラマ化で)また新しい世界が広がり、またこうして帰って来られたことを光栄に思います。一言でうれしいです」と目を輝かせてコメント。「メサイアの一番素晴らしいところは作品力。その中で僕たち役者がどう生きているのか、どういう演出が新たに加わっているのかをぜひ楽しんでほしい。すごく大きなメッセージが新しいメサイアにもきっと含まれていると思います」と本作の見どころを語った。

 三栖公俊役の中村は「大げさかもしれませんが(自分たちが)命を懸けて演じてきた作品。ドラマになることでさらに多くの人に観てもらえるのがうれしい」と松田同様、ドラマ化を歓迎。高野優太役の宮崎も「いろんな登場人物がいて、微妙な人間関係がちりばめられた作品。そういった部分を楽しんでほしい。これをきっかけに過去作品も観てほしい」と本作をPRしていた。(取材・文:名鹿祥史)

ドラマ「メサイア-影青ノ章-」は2月20日23時よりTOKYO MX2(092ch)にて放送
舞台「メサイア-翡翠ノ章-」は5月13日~24日までサンシャイン劇場で、5月30日、31日に新神戸オリエンタル劇場で上演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]