トム・セレック主演の「ジェッシイ・ストーン」シリーズ 3年ぶりに新作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演を務めるトム・セレック - Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 トム・セレック主演のテレビ映画「ジェッシイ・ストーン」シリーズ最新作が米Hallmark Movies & Mysteries局で放送されることになった。Deadlineなどが報じた。

【写真】トム・セレック出演『キス&キル』ギャラリー

 同シリーズは、アメリカで2003年にCBS局が放送した「ストーン・コールド -影に潜む-」(DVD新題「警察署長ジェッシイ・ストーン 影に潜む」)以降、8作品が作られたが、CBSは「警察署長ジェッシイ・ストーン 消された疑惑」を最後に同シリーズの放送契約を更新しなかったという。

[PR]

 最新作の始動についてトムは、「どこに行っても『ジェッシイ・ストーンの次回作はいつ見れるの?』って聞かれるんだ。Hallmark Movies & Mysteriesのおかで、もうすぐだと喜んで答えることができるよ」とコメントしている。

 9作目のタイトルは「ジェッシイ・ストーン:ロスト・イン・パラダイス(原題) / Jesse Stone: Lost In Paradise」で、カナダのノバスコシア州で製作準備に入っているところだという。アメリカでの放送は2015年秋が予定されている。

 同シリーズはロバート・B・パーカーのベストセラー小説に基づいた作品で、マサチューセッツ州パラダイスで警察署長をしているジェッシイ・ストーンが事件を解決するストーリーアルコールと元妻との関係が、事件解決を複雑にしていく。最新作は全作で製作総指揮を務めてきたマイケル・ブランドマンがトム・セレックと一緒に脚本も担当するそうだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]