スザンヌ、斉藤和巳氏と離婚「思いやりを持つことが出来なかった」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
離婚を明かしたスザンヌ ※画像は2013年撮影のもの

 タレントのスザンヌ(28)が17日、元プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの斉藤和巳氏(37)と離婚したことを、オフィシャルブログで報告した。二人は2011年12月に結婚。昨年1月に第1子男児が誕生している。

花嫁・料理修業にまい進していたが…スザンヌフォトギャラリー

 17日付の更新でスザンヌは、「この度、私スザンヌは、夫、斉藤和巳さんと離婚したことをご報告させていただきます」と報告。関係者に向け、「私的なことでご心配、ご迷惑をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

[PR]

 結婚生活については、斉藤氏の仕事の拠点が福岡にあったこともあり、すれ違いが多かったと述懐。さらに、「はじめての出産、育児に、いっぱいいっぱいになってしまい、彼に対して思いやりを持つことが出来なかったのかもしれません」と告白した。

 また「それぞれ別の道を歩むことになっても息子にとって、父親として母親として協力し、責任を果たしていきたいと思います」というスザンヌは、斉藤氏との関係についても、「これからは友人として新たな関係を築いていけたらと思っています」と良好な関係を強調。今後の活動については「子供の人生を第一に考えながら、仕事に邁進していく所存です」としている。

 斉藤氏も同日付のブログで離婚を報告。「夫としての責任を果たせなかった事は、彼女には本当に申し訳なく思っています」と無念をつづるとともに、「彼女には多くの事を教えてもらいました」とスザンヌへの感謝の気持ちを明かしている。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]