DCコミックス「ルシファー」ドラマのキャスト追加と変更が発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
悪魔メイズ役のレスリー=アン・ブラント - Albert L. Ortega / Getty Images

 米FOX局でテレビドラマ化が決まったDCコミックス「ルシファー(原題) / Lucifer」に、テレビドラマ「スパルタカス」でナエウィアを演じたレスリー=アン・ブラントがキャスティングされたとDeadlineなどが報じた。

【動画】レスリー=アン・ブラント出演の青春ドラマ『ドリフト』

 レスリーが演じるのはルシファーの大親友で気性の激しい悪魔メイズ。もともとは映画『エクスタシー』のリナ・エスコがキャスティングされていたが、台本の読み合わせのあと、最終候補の一人だったレスリーに変更することが決まったらしい。

[PR]

 同ドラマは、地獄の王に君臨していたルシファーが、その座を捨て、ロサンゼルスに移り住み、ロサンゼルス市警の刑事クロエ・ダンサーに手を貸して犯罪者を懲らしめるという作品。

 テレビドラマ「RUSH ~スキャンダルな外科医」でウィリアム・P・ラッシュを演じていたトム・エリスがルシファーを演じ、ロサンゼルス市警殺人課の刑事クロエ・ダンサーを映画『ディヴァイド』『ホステル2』などに出演していたローレン・ジャーマンが演じる。

 ほかには、テレビドラマ「スリーピー・ホロウ」のニコラス・ゴンザレスがロス市警殺人課の刑事役で出演するほか、テレビドラマ「24 TWENTY FOUR」のD・B・ウッドサイドがルシファーを地獄に戻るよう説得する天使アメナディエル役で登場。また、「SUITS/スーツ」のレイチェル・ハリスがセラピスト役で出演し、ルシファーがアドバイスを求めることになるという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]