「マジンガーZの格納庫」建設企画が実現!? としまえんの新アトラクションに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「マジンガーZの格納庫」がついに建設される? 夢に企画が4月1日発表! - (c)ダイナミック企画・東映アニメーション (c)松本零士・東映アニメーション (c)ロボットガールズ研究所

 永井豪原作の名作ロボットアニメに登場する「マジンガーZの格納庫」を、都内大型遊園地「としまえん」の新アトラクションとして建設することを提案した秘密計画が4月1日、発表となった。完成に伴い、園内の自然の中を走行する模型列車をマジンガーZ型や、あしゅら男爵型に改造する企画も提案されている。

「マジンガーZの格納庫」建設計画が具体化!フォトギャラリー

 「マジンガーZ」は、1972年からテレビ放送された人気アニメ(原作:永井豪、製作:東映アニメーション)。同アトラクションでは、劇中の見せ場でもある、プールの中から巨大ロボット・マジンガーZがせり上がり、操縦席となるパイルダー号と合体する際の舞台となる格納庫を忠実に再現する。

[PR]

 ターゲットは、他の来園者層と比べ数が少ない40~50代男性。ヨーロッパなどにおける「マジンガーZ」人気を踏まえ、2020年開催の東京オリンピックまでの完成を目指し、海外からの来場者増も見込む。また、「マジンガーZ」のファン層が企業経営を担う世代となったことから、広く法人利用のサービスも狙いたい構えだ。

(c)ダイナミック企画・東映アニメーション (c)松本零士・東映アニメーション (c)ロボットガールズ研究所

 実際の建設は、空想世界にある建造物を現状の技術および材料で建設するという実験的提案を発表してきた、前田建設工業株式会社のファンタジー営業部が担当。2003年に、工期・工費について発表したプランが実現することになる。今後は、建造に必要な架空の鉱物「超合金Z」の調達方法、および格納庫の背景として欠かせない富士山の練馬移設が大きな課題となりそうだ。

 ……もちろんこれは、4月1日のエープリルフールのために準備されたウソ計画。マジンガーZをはじめとする東映ロボットアニメの主役ロボットを美少女化したアニメ「ロボットガールズZ」とのコラボ企画となり、劇中でZちゃんの声を担当する声優の本多真梨子は、「『ロボットガールズZ』の劇中でも、プールの中の格納庫からZちゃんが登場するシーンがあって、わたしもやってみたいと思っていました!」と喜びと期待の声を寄せているが、実現はかなわなそうだ。(編集部・入倉功一)

ショートアニメ「ロボットガールズZ+プラス」は初夏スタート/毎月1話、月刊ショートムービーとして展開(計6話制作予定)
アニメ「ロボットガールズ」はアニマックスにて4月11日からは毎週土曜日23時30分より放送予定(全9話)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]