シネマトゥデイ

「X-ファイル」新作にスキナー副長官&スモーキングマンも再登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
待望の再出演! - ミッチ・ピレッジとウィリアム・B・デイヴィス(左から) - Stefanie Keenan / WireImage / Getty Images(左)Matt Carr / Getty Images(右)

 6エピソードで復活することが発表されたテレビドラマ「X-ファイル」に、スキナー副長官を演じたミッチ・ピレッジとスモーキングマンを演じたウィリアム・B・デイヴィスも再登場するようだ。

【動画】ウィリアム・B・デイヴィス出演『マキシマム・ブロウ』

 深夜のトークショー「ザ・レイト・ショー」に出演したフォックス・モルダー捜査官役のデヴィッド・ドゥカヴニーは、司会のデヴィッド・レターマンに「新作にはオリジナルキャストが出る?」と聞かれ、「僕と(ダナ・スカリー捜査官役の)ジリアン(・アンダーソン)がオリジナルで、ミッチ・ピレッジが戻ってくるのと、みんなわかるかどうかわからないけど、スモーキングマンも戻ってくる」と答え、観客からは拍手が起きた。

 「番組が復活するなんて思ったか」と聞かれたデヴィッドは、「スパンクスが発明されて、復活できるかもと思った」とジョークも飛ばしている。スパンクスはハリウッドセレブが愛用している補正下着。デヴィッドは「X-ファイル」の復活が発表されたあと、自身のInstagramにスーツ姿のモルダーの写真を掲載し、「あれから13年。スーツが入るといいんだけど」と書いている。(澤田理沙)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]