実写版『暗殺教室』続編決定! 山田涼介、サプライズ発表に歓喜!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『映画 暗殺教室』続編製作決定!

 Hey! Say! JUMP山田涼介が24日、都内で行われた、『映画 暗殺教室』のメガヒット御礼舞台あいさつに登壇。本作の続編製作が決定したことがサプライズ発表されると、「この事務所(ジャニーズ)はサプライズ好きだな~」と漏らしつつ、「幸せです!」と観客と共に喜びをかみしめた。この日は、殺せんせーとプロデューサーの上原寿一も出席した。

『映画 暗殺教室』フォトギャラリー

 人気コミックを実写化した本作は、山田演じる潮田渚をはじめとする落ちこぼれ高校生たちが、地球破壊を企てる謎の生物“殺せんせー”の暗殺に奮闘する中で成長していく姿を描いたアクションコメディー。3月21日に全国公開され、4月19日時点で観客動員数は220万人、興行収入は25億円を突破。2015年に公開された実写映画の中で、堂々1位の記録となっている。

[PR]

 そんなメガヒットを記念した舞台あいさつに出席した山田は、黄色い声援が響く中でも「慣れたもので、全く緊張しておりません」とアイドルスマイル。初主演映画の快挙に「びっくりしちゃうよね~。まさかこんなことになるとは。皆さんの力がなかったらここまでヒットすることはなかったので、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます」と頭を下げた。

 その後、明日から全国の劇場で本編エンドロール後に流れる続編へとつながる予告編が上映されると、会場は大盛り上がり。観客と共に続編となる「卒業編」の製作決定と2016年の公開を知らされた山田は、「まさか続編を皆さんと一緒に知るとは……。でも本当にうれしい」とにっこり。「続編は絶対にやりたいと思っていた。渚として『こうした方がよかったかな』という反省点も多かったので、そこを次に生かしたい」とやる気を見せた。

 またこの日は、本作が韓国、台湾、香港など、さまざまな国と地域で配給されることも明らかに。続編について上原プロデューサーは「今作以上の成長物語になると思う。アニメも続編が決定しており、アニメと映画で来年は今年以上の暗殺イヤーとして盛り上がりたい」と声を張った。(取材・文:鶴見菜美子)

『映画 暗殺教室』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]