シネマトゥデイ

「スターゲイト」「スター・トレック」のロバート・ピカード 別居中の妻が殺人の共犯で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
妻が逮捕…… ロバート・ピカード - Albert L. Ortega / Getty Images Entertainment / Getty Images

 テレビドラマ「スター・トレック/ヴォイジャー」のドクターや、「スターゲイト:アトランティス」のリチャード・ウールジーを演じたことで知られる俳優のロバート・ピカードの妻リンダ・パウリークが、殺人の共犯で逮捕、起訴されたとNY Daily NewsやDaily Mail Onlineが報じた。

 同サイトがロサンゼルス郡保安官事務所に確認したところでは、20日(現地時間)に逮捕されたリンダはバンナイズ区の留置場に入れられており、保釈金は62万ドル(約7,440万円)に設定されているという。(1ドル120円計算)

 ロバートは昨年10月、リンダの友人エドワード・メロがホテルの部屋で死んでいるのが発見された事件で、使用された拳銃がリンダのものだったことを受け、リンダに対して接近禁止令を取得し、別居生活を送っていた。発砲された銃弾が1発だけだったため、当初は自殺と考えられていたエドワードだったが、昨年11月にホルヘ・ロドリゲスが殺人の疑いで逮捕。そして今回、ホルヘの共犯としてリンダが逮捕された。

 1984年に結婚したロバートとリンダは、2012年に離婚を申請して以来、何度かもめごとを起こしてきた。昨年7月には、逮捕されることは無かったものの、ロバートがリンダに暴力をふるった疑いで警察に調査されていた。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]