午前5時半に発表されてきたエミー賞 今年は3時間遅らせることに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノミネーション発表はこの二人! ウゾ・アドゥーバ&ジョン・ステイモス - J. Countess / Getty Images(左)Steve Granitz / WireImage / Getty Images(右)

 これまで現地時間の午前5時半に発表されてきたエミー賞のノミネーションが、米国内での時差を考慮して、今年は3時間ずらした午前8時半に発表されることになったと The Hollywood Reporter が独占で報じた。

【写真】ジョン・ステイモスほか成長した「フルハウス」キャスト!

 エミー賞を主催する米テレビジョンアカデミーは声明を通じて、「多くの媒体が24時間を通じてさまざまな形でリアルタイムにニュースや情報を伝える昨今、ノミネーション・セレモニーのために早起きしなくて済む新たな発表時間は、エミー賞のシーズンをスタートさせる上で、前向きで効果的なものだと考えています」と発表している。

[PR]

 同アカデミーによると、今年はドラマシリーズのエントリーが40%アップしたほか、リミテッド・シリーズも約70%アップという、コンテンツ増加の年になったとのこと。ノミネーションはテレビドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」で知られるウゾ・アドゥーバと「フルハウス」でおなじみのジョン・ステイモスが発表する。

 第67回エミー賞のノミネーションは7月16日(現地時間)にカリフォルニア州ロサンゼルスに位置するパシフィック・デザイン・センター内のシルバースクリーンシアターで発表され、授賞式は9月20日に同じくロサンゼルスに位置するマイクロソフトシアター(旧ノキアシアター)で開催される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]