『プリティ・ウーマン』監督×ジュリア・ロバーツの新作にスター結集か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソン、ジェイソン・サダイキス(左から) - Anthony Harvey / Getty Images、Robin Marchant / WireImage / Getty Images、Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 映画『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督とジュリア・ロバーツが再タッグを組む予定の話題作『マザーズ・デイ(原題) / Mother’s Day』で、ジェニファー・アニストンケイト・ハドソンジェイソン・サダイキスが新たに出演交渉に入ったとDeadlineが報じた。

【写真】ゲイリー・マーシャル監督作『バレンタインデー』ギャラリー

 本作は、映画『バレンタインデー』『ニューイヤーズ・イブ』でマーシャル監督とタッグを組んできたウェイン・アラン・ライスとガルフストリーム・ピクチャーズのマイク・カーツ、さらに映画『リスボンに誘われて』のケヴィン・フレイクスの制作会社パームスター・メディアが共同で製作する作品。パームスター・メディアは製作資金も提供する。脚本は、アーニャ・コショフとリリー・ホランダーが共同執筆する。

[PR]

 そのストーリーは、母の日が間近の、数人の母親の日常をつづったもので、『バレンタインデー』『ニューイヤーズ・イブ』のようなアンサンブル・キャスト作品となるようだ。これまで上記2作は、ニュー・ライン・シネマのもと配給されてきたが、本作はこれから配給会社を探すことになる。

 彼らの出演が決まれば、マーシャル監督の演出のもと、どのような演技を披露してくれるか楽しみだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]