米俳優、公共の水を盗んだ疑いで訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノーコメント! トム・セレック - Steve Mack / FilmMagic / Getty Images

 テレビ映画「警察署長 ジェッシイ・ストーン」シリーズで知られる米俳優のトム・セレックと妻ジリー・マックが、公共の水を盗んだ疑いで訴えられた。

【動画】トム・セレック出演『キス&キル』

 E! News が入手した訴状によると、トムとジリーは60エーカー(約7万3,450坪)のアボカド農園を所有しており、そこで使用している貯水タンクを満たすための水を、隣接する区域の消火栓から運んでいる疑いがもたれているという。

[PR]

 訴えているのは、カリフォルニア州サウザンドオークスのカレグアス市水道局。トムたちの農園は別のヒドゥンヴァレー市水道局の給水区域にあるため、カレグアスから水を盗むのをやめるよう2013年に通達をしていたという。盗みを証明するため、2万2,000ドル(約264万円)で私立探偵が雇われ、探偵は今年3月までの間にトムの敷地に水を運ぶトラックを何度も目撃したとのこと。トムは訴訟についてコメントは出していない。(1ドル120円計算)

 カレグアス市水道局は、トムと彼の従業員が水をくむのを禁止する措置のほか、探偵費用と法廷費用の支払いを求めているという。カリフォルニア州は水不足のため、州知事は住民に25%の節水を呼び掛けている。(BANG Media International)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]