第31回テレビ批評家協会賞発表!プログラム・オブ・ザ・イヤーは「Empire 成功の代償」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「Empire 成功の代償」より - FOX via Getty Images

 第31回テレビ批評家協会(TCA)賞が発表され、今年のエミー賞で作品賞のノミネートを逃したテレビドラマ「Empire 成功の代償」がプログラム・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

 クリエイターのリー・ダニエルズは批評家に嫌われている自分が作品賞を受賞したことに感激。「ものすごく意味のあることだ。心から感謝したい」とコメントしている。また、自分が若いころに観た「ダイナスティー」以来、ドラマに感動していないことから、黒人版の「ダイナスティー」を作ろうと思ったことを明かした。

 最優秀新番組は「ブレイキング・バッド」のスピンオフ「ベター・コール・ソウル(原題) / Better Call Saul」が受賞している。第31回テレビ批評家協会(TCA)賞の主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

[PR]

■プログラム・オブ・ザ・イヤー 
「Empire 成功の代償」

■最優秀ドラマ 
「ザ・アメリカンズ(原題)/ The Americans」

■最優秀新番組 
「ベター・コール・ソウル(原題)」

■テレビドラマ主演賞 
ジョン・ハム 「MAD MEN マッドメン」

■テレビコメディー主演賞
エイミー・シューマー 「インサイド・エイミー・シューマー(原題) / Inside Amy Schumer」

ほか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]