LiLiCo、北村一輝に「交際0日結婚」を迫るも撃沈…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
LiLiCoの猛攻に負けず北村一輝、断固拒否

 タレントのLiLiCoが5日に都内で行われた、映画『猫侍 南の島へ行く』初日舞台あいさつに出席し、北村一輝に「交際0日結婚」を迫った。

【写真】LiLiCoと北村一輝の攻防の様子

 本作は、侍の久太郎(北村)と白猫の玉之丞の名コンビが活躍する、癒やし系動物時代劇の劇場版第2弾。漂流してたどり着いた南の島を舞台に、玉之丞と黒猫の恋模様や、謎の部族や海賊と久太郎の戦いを描いた痛快ラブ・アクション・アドベンチャー。北村が開口一番「こんな映画でどうもすみません……。ゆるくやり過ぎました」と頭を下げるほど、笑いどころ満載のゆる~い作品に仕上がっており、この日は、白猫の玉之丞(あなご)、渡辺武監督、日光江戸村のキャラクター・ニャンまげも登壇し、公開初日を祝福した。

[PR]

 女海賊役で出演しているLiLiCoは、前回のイベントではお歯黒をして劇中衣装で登場したが、今回はたっての希望で華やかなドレスを着て登場。「北村さんは大好きだから絶対に共演したかった」と話すLiLiCoだが、撮影中は北村にアタックしなかったよう。「肉食系女子として突っ走ってきましたけど、ちょっとだけ我慢することを覚えた」と明かすと、「引っ越したばかりだっただから物件の話しかしなかった」と振り返る。

 しかし撮影も終わり、我慢も限界のLiLiCoは、「もうそろそろわたしのこと……」と北村に熱視線を送ると、「今、はやっているの知っていますよね? 交際0日の結婚。はやりに乗った方がいいときもある。そこから生まれる何かがある」と猛攻撃。しかし、北村は「照明より(思いが)熱い」とタジタジで、「すてきですよ……すてきなところが多すぎて……サバサバしていますしね……」と答えにもフォローにもなっていないコメントで、LiLiCoの要求を阻んだ。

 その後も、北村の顔に付いた玉之丞の毛を取るそぶりを見せるなど、何とかして北村に近づこうとするLiLiCo。ところが北村も防御の姿勢を崩さず、迫りくるLiLiCoの顔面を片手で押しのけるなど、鉄壁のガードでLiLiCoを撃沈させていた。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『猫侍 南の島へ行く』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]